「体験」を伝える。これからの映像制作

映像のプロじゃないけど、素人だけどつくらなきゃいけないときは、結構ある。オススメ映像制作会社

オススメ映像制作会社

/困った時の映像制作トリセツ/予算から納品までの基礎講座/メインはシナリオ

映像制作会社に電話して聞かれたり、聞いたほうがいいこと01

映像制作依頼講座/オススメの動画制作ストーリー

1/全体のイメージ

2/予算感

 

とりあえず、仕事で映像をつくろうと思ってもわからないから何はともあれ電話してプロに聞いてしまおう。最近はメールの方が多いんですかね?

 

メールで聞くことが決まってることもありますが、

まずは聞きたいこと、とくに大事なことはあると思います。仕事ですものねー。

(田戸江くんが、依頼主です)

 

映像くん「株式会社映像くんです」

田戸江「あ、私ただいま映像の製作を考えているものでして、あ。株式会社工場管理システムズのタトエ。と申します」

映像くん「お電話ありがとうございます。ウェブサイトを見てご連絡いただけたのでしゅうか?」

田戸江「そうですね、企業用の映像も作ってるということなので」

映像くん「ありがとうございます。まず初めに、えーっとどういった映像の製作を考えておりますでしょうか」

田戸江「はい、あの……取引のある会社が45周年を迎えるのですが、その式典が11月でして、そこで流す映像をですね、オープニングなのですが……」

映像くん「企業様式典用オープニング映像ですね」

田戸江「それです、そーなんです」

映像くん「ありがとうございます。そーゆー作品も弊社は受注しております。それで11月ですから……まだ3ヶ月くらいありますね。問題ないです……ちなみに、何か、大枠といいますか、決まってる流れみたいなのってあります?」

田戸江「いえ、まだ何も。取引先の会社とも打ち合わせできてないのですが、うちの一番の取引先で、ある程度派手な感じというか、結構ガツンと行きたいなとは思ってる……くらいなまだ、そんなぼんやりです。わからなくて電話してる部分も……」

映像くん「そうでしたか……なんか、参考になる動画とかあるといいですよね、YouTubeにアップされてるやつとか、サンプルの式典用DVDとか45周年なので40周年のやつとか」

田戸江「なるほど、そういう手があるわけですね」

映像くん「あとは、逆に、逆でもないんですけど、予算で決めちゃうとか。100万なら100万。どーんと、500万とか」

田戸江「(500万……)そうでした、大体どれくらいなんですかね?予算ていいますと、安くて……」

映像くん「もちろん安く収めようと思えば、会社のパソコンで簡単に作って直しもなくていい。って感じでしたら交通費などの経費ぬいて……撮影日数にもよりますし全体の尺にもよりますけど30万くらいあればいけますかね?ただ、ほんと簡単な感じですよ。多分、大切取引先の式典用としてはしんどいです」

田戸江「なるほど……」

映像くん「ある程度、派手な感じで……ナレーションはテレビで聞いたことあるような人を使って、映像の頭の部分、アバンていうんですけどそこをちょっとかっこいいエフェクトで固めて、インタビューもある程度質感大事にしてロケも何箇所もいったりってなると100は超えてきますね確実に」

田戸江「100万ですか、かかりますね……」

映像くん「まあ安い方ですようちは。撮影になると4、5人かならず動きますし、それで何日も拘束してそのあとの作業も含めますと人件費だけでも結構。あとは機材費ですね。簡単な撮影機材一式でも借りたら結構かかるので、もとろんそれだけじゃ会社の利益ないのであとは会社の利益分です」

田戸江「たくさんの人が動いてますもんね、テレビの現場とか……とんねるずの番組とか……」

映像くん「あそこまで多くないですけど、多いです撮影は。なので、まず頂きたい情報は二つ、どちらかでもいいです。ある程度のやりたいこと。もしくは予算ですね。それを打ち合わせで詰めていってもいいのですが、取引先の映像ということで、一度その取引先の担当の方と打ち合わせしてもらえると」

 

 

こんな感じですかね。

欲しい情報は大体こんな感じ。

1/全体のイメージ

2/予算感

 

そこさえわかってしまえば、逆算して作ります。

 

02に続きます。↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

mosomoso.hatenadiary.jp

 

 

 

 

 

 

仕事で依頼するのにオススメ映像制作会社&オススメWEB用動画制作&

格安予算からテレビCM納品とメイキング撮影会社も紹介

オススメ一覧