これから.platform

これから。自分の時間を、太くたくさん、多次元へプラットフォーム.snp

構成案の重要性。

 

mosomoso.hatenadiary.jp

 映像制作の構成案の話です。

 

構成案。需要はとてもあるというか、

構成がなくて、この世に存在するものはありません。それは、

DNAレベルからスタートしています。

ちいさっ!

遺伝子さんも、構成があって、

こうやって発現してね。ってところを経てタンパク質さんになったり。

 

映像の構成で、一番大事なのは、

もちろん次元といいますか、映画とか芸術に近づくといくらでも気にしなければならないこと、じゃなくて、むしろ

どれも否定できないそれぞれの見方考え方があるので、そこはとりあえず、ここでは語りませんが、

作品として考えた時と、

とにかく撮影した一般の映像。

 

の、大きな違い。 

構成の大きな違い。

 

 映像作れって急に言われて困っている

 

それは、どれだけ

捨てられるかです。

まあ編集ですね。編集の会社で仕事をしているのでほぼ、同義語くらいに思っています笑

 

捨てられるか。せっかく撮ったものを捨てられるか。10個アピールしたい長所があっても、場合によっては1つに絞ることができるか。

 

捨てる努力ですね。

それが、構成の肝です。第一段階です。

 

もう、ここの捨てられるか。って部分だけしっかりやれば、ソコソコの物には見えます。

いい感じです。だってすごい難しいですから。

簡単そうで全然簡単じゃないです。

引っ越し前の断捨離より難しいです。

初恋の人の思い出を捨てるくらい難しいです。

盛りました。

 

でも、せっかくつくるのに、

あれもこれもってやってるやつが、

12時間くらい撮影したのに、

結局使うのは5分とか。

でも、それで30分とかの映像作ってもだれもみてくれないです。

2時間だったら、すぐスキップです。

 

とにもかくにも、そこを徹底できるか、

決定権を持った人が、最初に決めたルール、

最初に伝えたかったことを、初志貫徹、

貫き通すことができるか。そこにかかってると思います。

それを、設計図として、構成台本に反映して、そこからできうる限りぶれない。

 

 

それが本当に難しい笑

 

あとは、

魅せ方とか、演出的な構成は、

プロに任せましょう。

1つ言えるのは、

もう、焦らしとか、ちょっとずつとか、

一番いいのは最後にもってくるとか。

そーゆー、骨太の、人間の感情に寄り添った丁寧な構成は、ほとんど受け入れてもらえません。とにかく、見せ場の連続。

今は頭から見せ場、見せ場、見せ場!

 

主役が頭20分出てこないとか無理です。

膨らみを持たせるサブストーリーで、

くらいマックス前の主人公の葛藤による足踏み感。など、もうまってくれません。

お金払ってみているお客様でも、けっこうしんどい部分あるだろうし、Web動画なんかは、

すぐスキップです。

頭から見せ場。ん???っていう、掴み。

そこが一番大事です。

 

まとめると、

1、とにかく捨てる勇気。

2、頭からクライマックス。

 

この2つ。これだけ意識して、

考えましょう。それで、これどっちなんだろなぁ。。入れていいのかなぁ?どこに入れられるんだろう?って部分は全部捨ててしまいましょう。最初は。

あとで、政治的な理由で入れなさい。とか出てくるので必要な部分は。

話が面白くなかった社長のコメント少なすぎるから、あと5分は追加して。

 

とか、言われるんですよね。

結局口出しする人が一人でも少ないのが一番いい作品になります。政治はしょうがないですけど。つまんない人でも、主役は主役です。

でも、ホームビデオの考え方ですけどね。笑

 

なんやかんやで、

最終的に、構成を考えてくれる人が制作会社の人にいても、そこらへんのテンションを共有できていれば、話は早いし腑に落ちます。

 

しっかり考えて、考えたものを捨てる勇気。ほれをしっかり持ちましょう。

 

 

 

mosomoso.hatenadiary.jp

 

 

 

仕事で依頼するのにオススメ映像制作会社&オススメWEB用動画制作&

格安予算からテレビCM納品とメイキング撮影会社も紹介

オススメ一覧