人生、リズムとタイミング

人生には、出会いとストーリー、シナリオと映像芸術が必要だ。

メールは決まった時間にまとめて返すが良いは嘘?より効率的なスケジュール管理方法

mosomoso.hatenadiary.jp

crypto-b.com

f:id:memento377:20190703014719j:plain

メールはなるべく早く返しましょう。

 

そうすれば、早く仕事が終わります。

 

そして、可能であればLINEなどでもやりとりをしましょう。

 

2018年くらいから流行っているメールまとめて返すタスク管理方法

あれ、真に受けてる人多いですよね。

というか、効果あるんでしょうね。

 

自分の時間作れるでしょうから。

 

でも、よく考えて。

 

 

まとまった時間に返すと、自分の時間作れると思ってるでしょ?

 

あなた、溜まったメール、何時に返してます??

 

早朝とか、深夜とかに返してませんか??

 

それ、ただあなたの就労時間が増えてるだけですから。

 

なんの効率アップにもなってないし、むしろ効率著しくダウンしてますから。

 

仕事で言われる「スケジュール感」の正しい意味とは - 超絶激務な映画マンのみんな喜ぶ仕事の進め方

 

仕事のペースの主導権を握れるから何かペースアップしたような錯覚に陥る

 

メールってキャッチボールですよね??

アクションとリアクションです。

 

ただの会話です。

 

テキストを使った。

 

電子メールです。

 

ってことはあなたが、まとめて返そうって思って返さないでいると、

あいてはあなたのメールを待ちます。

 

そうです。あなたがメールを投げなければ、相手は次の一手を打てません。

 

そうです、メールを返さないあなたにいつまでも主導権があるのです。

 

 

そもそもタイミングをコントロールできるあなたは偉い人

メールを返すタイミングを選べるあなたはすくなくとも、

そのチームの中で一番下っ端ではありません。

 

多分、真ん中です。

 

もしくは、一番上です。

 

リーダーの可能性だってあります。

 

てことはですよ。

 

ここ最重要です。

 

あなたから、メールがないと仕事が止る人がたくさんいるのです。

 

あなたのメールでGOサインを待っている人がたくさんいます。

 

 

もちろんみんな社会人だからやれるところまでは勝手にやるが……

 

おわかりと思いますが、勝手にやっていいところと、やっちゃダメなことってありますよね??

 

結局、どれだけ効率よくやっていいところまでやっても、

 

「あとは、GOサイン待ちだね……」

 

なんていう金曜20時。

 

最悪な金曜夜です。

 

 

で、そのメール返さない上司は、

俺は一番忙しいから(上司が部下より忙しいのはマネジメントがうまくいってないだけ)

 

なんていう、爆笑無双モードに突入するわけです。

 

そうです。

 

メールを返さないあなたが、全体の仕事を遅くしているだけであって、全体の仕事のペースが遅くなっているから、相対的に自分の仕事が早くなった気になるだけであって。

 

 

そこらへん、本気で気づいてない自分で仕事した方が早いと思っているダメ上司が多すぎるのではないでしょうか。

 

メールはなるべく早く返す

少しでも早く返しましょう。

 

そうすれば、周りの仕事が早く終わるから。

 

そもそもメールなんて面倒な機能を使わなければいい

すくなくとも、メールの返信を自分のタイミングでできるあなた。

 

だったら、ツールも選ぶ権利があるはずです。

 

別にスラックとかテレグラム、ディスコードを使えって話じゃないです。

 

LINEでいいんです。

 

LINE交換したくない……って思われているならそもそも、このページ以前の問題です。

 

さらに、この記事では書きませんが、

 

LINE@を使えば、一台のスマホでアカウント2つ使えます。

 

ある意味、仕事用アカウントみたいな感じで。

 

てか、LINE交換できる仲でいましょう。

 

そこが諸悪の根源です。

 

 

しょうもない書式にこだわらない

もちろん、ハンコの押し方1つとっても文句がでるようなレガシービジネス界で活躍されてるかたもいると思うので、

 

その場合は、

 

もうキーボードに登録したり、

メモアプリにテンプレート準備しておきましょう。

 

返すのが楽になります。

 

あなたがメールを早く返せばみんな早く帰れる

一番最悪なのは、わたしが忙しいんだからみんなも働けばいいい。

 

ってやつ。

 

生産性がただ下がるだけです。

 

あなたのメールが早くくれば、

 

金曜の夜終わらせて土日迎えられるのが、

 

変な気持ちで月曜朝一とかになることも。

 

 

ぜんぜんこれ違いますからね。

 

返事が早ければ、早く仕事に取りかかれる。

 

仕事が早い人は終わらせるのが早いのではなく、始めるのが早い人

メールが早ければ、仕事のスタートが早まります。

仕事のスタートが早まれば、終わるのも早くなります。

 

そして、あなたの周りの人は仕事が早く終わるので、

他の仕事もこなせたり、しっかり休みを取れたりします。

 

生産性がチームとして上がるのです。

 

結果的に、メールのタイミングをコントロールできるあなたの評価は上がります。

 

おめでとうございます。

 

明日から、なるはやでメールを返しましょう。

 

mosomoso.hatenadiary.jp