映画宣伝の仕事は予告編だけじゃない。と語る映像制作マンのヒビスケ

半分フィクションです笑 なんでもかんでもやる映画宣伝の仕事。映画のメイキング撮影もインタビューも予告もなんでもやります映画がヒットするまでは

おすすめ 名作『映画メイキング』まとめ

最近DVDで映画ってみてますか??

好きな映画が

iTunes Storeとかにないと、

ツタヤで借りたりします。

最近はサブスクリプションですよね。

 

DMMのやつオススメです。

 

  

DVDが元気だった頃は、

映画公開前にメイキングでDVDつくってたんですよね。

 

 

モーニング娘。が出演している映画のDVD。

全盛期のモー娘。といいますか、

昔のモー娘。といいますか笑

僕にとってはこのメンバーです。

 

 

名作。男たちの大和。

監督 佐藤純彌。必見。

 

大帝の剣。若き阿部寛。

堤幸彦監督の撮影現場。

 

 

 

 小栗さん大好きです。

 

 

コッポラの『地獄の黙示録』メイキング。

メイキングの中の名作。

 

メイキングといえばこの人。

大泉洋さん。

おもしろいです。

 

 

怒り。特典映像ドキュメント。

豪華。

 

いかがでしょうか。

昔のやつはアマゾンでもなかなかみつからないので、

もったいないですよねー。

面白いのに。

再販してくれないかぁ。

 

ありがとうございました。

 

 

 

 

個人がネットで自分の価値を生み出す時代に、プロに作ってもらったMyCM動画をアップしてないのはおかしい

comsa.hatenadiary.jp

 

 

VALUや、

valu.is

CAMPFIREなど、

camp-fire.jp

 

ウェブで新たな価値を生み出すのがとても自然になってきている。

COMSAなどの仮想通貨によってトークンセールを行えるプラットフォームも出来上がって、ますますWEB上で価値を生み出されていく。

そしてその生み出された価値は、仮想通貨というまた新しい経済圏にシフトしつつある。

tokensale.comsa.io

そうやって、ネットの世界で、仮想通貨上で価値が生み出され、

その世界の中で一連の動線が完結する時代に、

 

MyCMを持っていないのはおかしい。

 

大きな企業が動画広告に大きく力を入れている今、

フェイスブックが次はどんな一手を打ってくるかと思ったら、動画共有プラットフォームだった。

www.cnn.co.jp

 

メルカリも動画で出品できるし、

個人的には動画で料理レシピがみれるクラシル

www.kurashiru.com

が好きなんですけど、どこもかしこも動画です。

ザ・動画。

 

てことは、

 

個人だって、個人事業主だって、中小企業だって、

 

「動画つくらなきゃだめでしょ」

 

 

価値を生み出すべく、みんな切磋琢磨している現在。

みんなそっちの新しい世界にどんどん参入している現在、

2017年夏。

ビットコインが50万くらいになって、加速度的に普及し始めている現在。

 

埋没しないためには、

 

動画広告です!

 

<中身>

30秒やら1分だと思うんですよね。

はたまたもっと短いのか。

 

映画の予告に似てると思うんですよね。

まず、超特報

15秒とか20秒くらいの。

今だったら、WEB用の6秒ってのも考えられますね。

 

次に特報ですね。

45秒くらいの、煽りです。

もーあおってあおって。

自分のウェブサイトにカウンターなんかつけちゃって。

勝手にホワイトペーパーなんかつくって。ICOじゃないですけど、

まあ価値を生み出すってことでいえば同じです。

 

そして予告です。

もー最後の背中一押しです。

すでにここにたどり着いてる人はあなたに興味くびったけ。

 

2分から3分。

 

どーんっと、語りましょう。

魅せましょう。

 

あなたの価値をみつけるでしょう。

 

もちろん今現在もありますよ。

多くの人がWEBに動画をアップしています。

でも、自作だったりするんですよね。

 

日常の、フォロワーを増やしていく、

日常のルーティンとして、距離感を縮めていくのにはもってこいの動画だとは思います。

 

でも、動画って資産なんです。

 

自分の価値を、勝手に生み出してくれる資産

 

そこに投資すべきなんです。

そして、そこへの投資はきっとはねます。

 

自分以外がWEB上で動き回って、価値を生み出してくれる。

そこに動画の力があると思います。

 

ぜひ、動画を作りましょう。

できれば、プロの力を頼って。

 

一張羅です。それでいいんです。

でも動線としてそこにたどり着く。っていう渾身の一本はあるべきです。

ビジネスとして考えても。

 

動画。

時代のタイムラインに埋没しないように。

ブルーオーシャンを悠々と波乗りできるように。

 

アップしてピコンッ!

 

 

 

 

mosomoso.hatenadiary.jp

 

オススメ映像制作_お手頃業務用であり個人ならマックスHDな部類のビデオカメラ紹介

ビデオカメラの話です。

iPhoneの画質は素晴らしいです。

 

でも、プロのカメラに似せるための、

周辺機器そろえたら結構な金額になります。

音とか、iPhoneじゃまだ、

ちゃんと拾えませんからね。

 

音も、被写体深度の周辺機器(レンズですよねー)

そこらへんも含めて、

 

roiyaruhowsuty.blog.fc2.com

 

 

カメラいいですよねー。

ほしいなぁ。

三脚もたかいんすよね。

 

映像制作にとってカメラとレンズはめっちゃ大事です。

 

これからは個人でプロモーションする時代です、

自分の価値をプラットフォームにあげて、

個人の価値をトークン化していろいろ得る時代です。

 

valu.is

しかり。

ネットでの信用がそのまま価値になる。

信用が価値になる時代。

 

新しい価値

 

良いカメラをもって撮影しましょう。

はたまた、

プロにお願いして、自分の資産を増やしましょう!

  

mosomoso.hatenadiary.jp

 

 

次の記事

 

 

mosomoso.hatenadiary.jp

 

仮想通貨の世界でも動画は動線をつくる。IT系の企業でも意外と自社サイトはカクカク正式な書類みたいなページが多いエクセルみたいな

おはようございます。

 

これからの価値の本質 - トークンセール

 

まずはこちらに、

 

mosomoso.hatenadiary.jp

 

映像制作の仕事を依頼する側の話を書いてます。

 

だいぶ動画での広告が増えてきて、

基本無料でネットで動画が見られる状態も板についてきて、

そして、そこがしっかりしたからこそ、

 サブスクリプションでの課金モデルもしっかりと出来上がってきました。

ネットフリックスとか。

ネットフリックスはでも本当に、あー、こうやってものつくるんだ。

なるほど、参考にならないけど、

こうしなきゃだめだよね。って、形をしめしてくれています。

 

smhn.info

 

miyearnzzlabo.com

 

もう、桁が違うんですけど。

投資っていうか、こーんなすけーるでやーてるから、

アマゾンとかフェイスブックみたいに、

あとで考えるともう、それ一択みたいな状態をつくれるんでしょうね。

めっちゃパワースタイル。

 

動画作品がネットに増えるのは、とてもいいことです。

それでしっかり価値がめぐるように、

不健全な状態ではなく、みんながしっかり潤う、真面目な人が馬鹿をみるのではなく、ちゃんと循環するシステムができるといいなぁって思います。

 

www.coindatabase.net

仮想通貨なのですが、

名前が好きです。「シナリオ」。

完全に理解しているわけではありませんが、作ったものが評価されて価値が生まれて強固なネットワークで履歴が生まれれば、そこには新たな評価軸と新たな価値が生まれると思います。

 

2017年08月ですが、

ビットコイン50万超えそうですね。すごいなぁ、

Token Sale Dashboard | COMSA

 

動かして動かして。

流動性はばっちりです。

 

アルトコインのサイトでも基本説明用の動画かなら載ってますもんね。

仮想通貨の世界でも動画はかならず生きてきます。

 

 

カメラなんてなくても、撮影できますが、

撮影についてやったことないのはハードルがめっちゃたかいわけっす。

note.mu

 

 

こちらの記事もどうぞ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 

mosomoso.hatenadiary.jp

 

 

 

 

映像納品のフォーマットを結構しっかり聞かれたときの返事の仕方

 

mosomoso.hatenadiary.jp

 

フォーマット。

リパッケージです。

春花粉おちついて夏だってのに、秋の花粉が最大の敵です。

青村です。

 

映像のでどこがとても増えてます。

細かくいうと、たくさんあるので大きくいいますと

 

テレビ。

ウェブ。

モニター(DVD&ブルーレイ)

((モニターいれちゃうと、全部モニターになっちゃうんですが、フォーマットの違いとして))

デジタルサイネージ。

映画館。

 

などなど、

 

それぞれ、主な。テクノロジーなので、ほんとに日に日に変わりますが、

だいたいの定番のフォーマットを話そうと思います。

イライ「すいません、映像製作を依頼したくて今回お伺いいたしまし た。」

デレク「ありがとうございます。ちなにみデドコロは?」

出どころ#作った映像が流れる媒体、マシン、うん、映像が流れるところ。(それによって、作り方が変わる)

 

イライ「えっと、ウェブで自社社員のインタビュー映像を流したいと思っています」

 

デレク「かしこまりました、それはイライさんの会社のウェブサイトに埋め込みとかですかね」

 

イライ「ლ(◉◞౪◟◉ )ლ」

デレク「あ、YouTubeにアップしてそこのリンク‥」

イライ「そっちだと思います」

デレク「それだったら、フォーマットは、そんなに気にせずで大丈夫ですね」

YouTubeはだいたいの動画をアップできます。

仕事でやってる人に頼めば、

「ユーチューブにアップするので、そこで綺麗に流れる感じでお願いします」で、だいたいどうにかなります。

 

結構、詳しく聞いてくる人といいますか、細かく指定してよ、

だって仕事じゃん。みたいなオペレーターといいますか、職人みたいな人ももちろんいますが、

そんなにこだわらなくて大丈夫なんですけどねー。

だいたい、こういうことを言って欲しいんですよね

 

ようつべふぉーまっと

 

なにか、真面目な人に聞かれたら、

◯職人「ファイル形式なに?」(コンテナ形式).ドットの後の文字のこと

セリフ「えむぺぐふぉーで」

※クイックタイム&MPEG4(ウェブだったらMPEG4でほぼ大丈夫だと思う)

◯職人「コーデックは?」

セリフ「H.264で」()えいちにーろくよん。

もー、これだけで95パーセントは大丈夫です。ウェブは。

◯音声コーデック/オーディオコーデック(職人「音は?」)

セリフ「AACで、ヨンパチのイチロクで」

※マックスの音質ではないけど、だいたいこれ。

AAC。ヨンパチのイチロクは、呪文だと思ってください。言わなくてもだいたいこれになります。音質です。レートとサイズです。

えーえーしー。

アイフォンとかで撮影しても、たとえばそれをパソコンに取り込んで。

すんません、マックのことしかわからんのですが、

マックとiPhoneを充電するコードで、つないで、

そすると勝手にphotosみたいなカラフルな花びらみたいなアプリケーションが開いたりで、読み込むボタンがあったりしてパソコンの中に動画であったり、カメラで撮影した写真であったりがコピーされます。

 

そのあと、撮影素材がパソコンのどこにコピーされたかは、OSの種類によって変わってきますが、例えばマックなら

ピクチャーってフォルダ(青いシカク)の中に、

iPhoto Library.migratedphotolibrary。。とか書いてあるとこ右クリックして、上から2、3番目のパッケージ内容なんちゃらの中に、

マスター。masterლ(◉◞౪◟◉ )ლ

っていうフォルダ(青い箱)がいますから、そこです。

そこでその動画データを1つクイックタイムプレーヤーで開くと動きます。

あと、その動画ファイルを右クリックして、情報をみると、

H,264とか書いてあったようなないような。

 

職人「で、ビットレートは」

イライ「とくに決まりはなさそうなので、10メガビットパーセカンドでいいです。10Mbps」

これ絶対じゃないですし、すごい高画質なわけでもないです。

別に30Mbpsでもいいです。

なんとなく仕事だと、20〜30だったりします。

そうすると、事故にならない画質になります。データ量は多くなります。

今、パソコンに入ってるAdobeのpremiereプロで、

プリセットの数値みたら16Mbpsでした。ユーチューブアップ用のやつ。

なるほど。それくらいなんだぁ。

職人「んで、2398? 2997?」

最難関。というか、これに関する記事が一番多い。

フレームレートです。

ざっくりいうと、一秒間に何コマの映像が流れるか。って数字です。

30なら、30枚。24なら24枚。

しかも、数字のあとにp(ぴー)とかi(あい)とかはいる。

とりあえず、ウェブ用は、

Pをつければ問題ないです。

イライ「2997P(にーきゅーきゅーななぴー)で」

職人「プログレッシブ(P)でいいの?」

イライ「はい、プログレッシブで」

それか、

こなれた感じだしながら、

イライ「24Pで(にーよんぴー)」

イライ「30P(さんじゅっぴー)」

(ウェブ用の話です。ウェブは正直だいたい問題なくいけます)

(テレビ放送用、テープ納品だと60iがベースです(HDCAM)#いまだにテープ納品#それも、多分今年いっぱい来年は少し変わる予定))

 

などなど。いろいろあります。

フレームレートの話。

iとかpとか

ちなみに2997i(インターレース)と、60iはほぼほぼ同義語です。

仕事でそこの違いはつっこまれません。

 

あとは、とにかくしっかり確認。

映像を出してくれる、流してくれるところに、

イライ「すいません、映像納品用フォーマットが書いてある書類などありますでしょうかしれぶぷれ」と。

尋ねましょう。

仕事なら、ある程度決まりはあるはずです。

 

 

mosomoso.hatenadiary.jp

 

 まず始めに読んでください

 

 

 

 

仕事で依頼するのにオススメ映像制作会社&オススメWEB用動画制作&

格安予算からテレビCM納品とメイキング撮影会社も紹介

オススメ一覧